高校2年生の結衣は、自分の親が過保護だと感
じ、窮屈さを感じている。(昔はいい子だったの に)と、両親と結の間に溝ができ、小さな鬱憤が 募っていた。 そんなある日、家の近所で通り魔事件が起き る。結の両親は仕事で家を3日間開ける事にな るのだが、結を心配し、知り合いの宵宮家に預 ける事に。その宵…

高校2年生の結衣は、自分の親が過保護だと感 じ、窮屈さを感じている。(昔はいい子だったの に)と、両親と結の間に溝ができ、小さな鬱憤が 募っていた。 そんなある日、家の近所で通り魔事件が起き る。結の両親は仕事で家を3日間開ける事にな るのだが、結を心配し、知り合いの宵宮家に預 ける事に。その宵宮家は結の苦手な高校の同級 生奏斗の家でもあった。 結衣は素行の悪い奏斗が苦手であった。 


ここから始まる。

ほろ苦い青春ストーリー


本文はpixivにて公開中

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15713574