君とのこの続きが 知りたくて

作者mikko

彼氏に触れられなくなったのはいつからだろう…?
5年付き合っている彼との関係にマンネリを感じていた栞は、上司の誘いで女性向けの風俗店に行った。そこで指名した男はまさかの…




あれ…?





最近彼といつしたっけ?





ふと鏡を見ると、そこにはなんの魅力も感じられないくたびれた28歳の私が映っていた…。





『良いとこ教えてあげるよ。若返り間違いなし!魔法の夜の館♪』






私が踏み入れた先にいたのは…






「心配しないで、俺に任せて…。」












私は夜の世界で魔法をかけられていく…







日曜日更新していきます!スローになりがちですが頑張りますのでお付き合い下さい( ;∀;)