虚しくて、愛おしい【浅倉佑成爆誕祭】

作者エレナ

「じゃあ、さよならですね」
同居生活の終わりはすぐそこまできている。



画像タイトルを入力…


画像タイトルを入力…














*『虚しくて、愛おしい』本編を先に読むことをおすすめします。

*本作品は『虚しくて、愛おしい』のヒーローである浅倉佑成の誕生日を記念したお話ですが、作品の内容は彼の誕生日を祝うものではございません。ご了承ください。