灰かぶらない姫はガラスの靴を叩き割る ~パンの欠片の恩返しでときめきを贈られました~

作者西根羽南

コレットは妾の子だったと言われ、伯爵家に引き取られる。
継母と姉に虐げられる灰かぶり姫……になるかと思ったのに皆優しく。
さっぱり灰をかぶらないコレットはある日、お城の舞踏会に向かった。

パンの恩返しだと女神にガラスの靴を押し付けられたコレットは、茂みに靴を投げ捨てる。
すると王太子にぶつかって…