きみの手が生み出す世界

作者白妙スイ

六谷 浅葱(ろくや あさぎ)は絵を描くのが大好きな、美術部に所属する高校一年生。
三年生の部長の蘇芳 壱樹(すおう いつき)は、尊敬する先輩であり、あこがれであり、片想いをしているひと。
絵の実力も、後輩としても、恋も、彼に近付きたいと頑張る浅葱を、先輩もまた気にしてくれているみたい。
先輩の絵が…

六谷 浅葱(ろくや あさぎ)は絵を描くのが大好きな、美術部に所属する高校一年生。


三年生のイケメン部長の蘇芳 壱樹(すおう いつき)は、尊敬する先輩であり、あこがれであり、片想いをしているひと。


絵の実力も、後輩としても、恋も、彼に近付きたいと頑張る浅葱を、先輩もまた気にしてくれているみたい。



先輩の絵が好き。

部長としてカッコよくて尊敬できるところが好き。



浅葱の気持ちはどんどん深まって……。


【完結しました!】