落ちこぼれと天才(リメイク中)

作者沽雨ぴえろ

基礎魔法しか出来ない落ちこぼれ少女・シーラと、上級魔法も出来る天才少年・ウィルトが互いに仲間意識を高めたり恋したりする、落ちこぼれと天才の王道ファンタジー!







魔法がほとんど使えない、騒がしい落ちこぼれ少女、シューレア。


文武両道で意地悪でヘタレ。だけど情に厚い天才少年、ウィルト。


甘いもの大好きで幼馴染みが何よりも大切な爽やか青年、エドワード。


完璧主義でウィルト主義、警戒心の強い敬語の美少女、エリカ。







「おい誰だ俺の靴の中に泥入れたのは!」



「何いじめ受けてんの?ハハッ私だよ!!!」 





ふたりはイヤミを言う仲で





「…シーラさんは魔法が使えないはずです」



「シーラの為なら何だってできるよ」





ふたりは支える人が違う仲で









「行けるか、お前ら」


「ウィル自身持ちなよー」


「ウィルに従わない者はいません」


「仕方ないなぁ」


「おう。てかシーラてめえあとから来たくせに生意気な…!」






けれど四人は絆を持つ。



(そして彼女は何かを隠してる。)