この花火にさよならを【完】

作者宮野 藍

あの場所で今日、貴方との思い出に別れを告げる覚悟で私は走る。

  • コメント
  • スタンプ2
  • しおり151











たった1年間の短い付き合いだった




胸がしくなって

しくなって

嫉妬くなって

きたくなって




短いけど長いでした






これが最後の夏祭り



「さよなら、一一一。」









花火シリーズ1