怨念鉄道 - Another Edition

作者下町ホテル

恐怖の中で二人が見つけたもの…

ストーリー: 山に置き去りにされて死んだ少年、隆。その山で人を呪い殺す力を得た少年は、呪いの鉄道を作って次々に人を殺していく。彼に死の入り口への切符を渡されたら確実に呪われてしまうのだ。その切符を買ってはいけない…。次々と人が呪われ、ついに早苗も呪われてしまう。それを助けようと古谷野は…




主な登場人物:


古谷野 - 戸雲博士の研究を手伝っている高校生。

早苗 - 古谷野の幼馴染。戸雲博士の研究にもかかわっている。


隆 - 親に山に置き去りにされて死んだ少年。

緑 - 夫の荻山に線路に置き去りにされて死んだ女。


喜以子 - 電車の呪いにかかわっている。

篠塚 - 仁香の恋人。電車の呪いにかかわっている。

仁香 - 篠塚の恋人。電車の呪いにかかわっている。


戸雲 - 呪いの世界の研究をしている。

御手洗 - 戸雲とは犬猿の仲。呪界に詳しい。

正樹 - 隆の友人。呪界にいる隆に協力している。

荻山 - 緑の夫。緑が死んだ後も緑の亡霊に悩まされている。


朝里…喜以子の友人。

磯崎…刑事。

羽田…喜以子の恋人。