哀れで、愛おしい、君へ…