路地の雑草

作者サナ

「もうアカン!」そう思ったら終わり!「まだまだ試合は終わりじゃない」という気持ちで私は生きてきました。いじめ・貧困・あぶないバイト・借金問題を克服した体験談です

「雑草はなぁ、すごい生命力があるんだ。踏まれても蹴られてもな生きているだよ。気がついてみたら、そこらへんにボーボー生えているからな」私の半生はまさに路地の雑草のようだった。挫折に継ぐ挫折の繰返しで地べたをはいずりまわり、泥水をすすりながら逆転に継ぐ逆転でここまできました。いじめ体験・落伍体験・あぶないバイト・失恋・病気・DV体験・借金問題など様々な試練の克服体験をまとめたハードロックな自伝小説です!「皆様、まだまだこれからです!お楽しみはこれからだ!」


※登場人物は私(佐奈)以外はすべて仮名です!