夜の牙 上 【完】

作者愛咲メル

寂しいのに泣く事も許されない私を抱き締めたのは、牙を持もった甘い男。





安全地帯

暴走族が街を占める


その姫は私の親友



出会ったのは豹

無法地帯の王と君臨する人



「アンタを俺にちょーだい」



甘く囁かれたその言葉


白い首筋に深く残った




寂しさ、哀しさから私を救った

大切な人






―thanks―

イイね!

レビュー

誤字、脱字指摘


【2012/09/15完結】











※Twitter▷sealoveblooming