〈壱〉陰陽師巫女様と妖怪~大蜘蛛の巣~

作者メランコメリー

陰陽師の父と巫女の母の血をひく羅生門 神子。

昔霊力を両親に封印された。

しかし、その霊力が突如解放される時がきた!

大切なあの人を護るために私は強くなる。

  • コメント
  • スタンプ
  • しおり60

私、今日から高校生の羅生門 神子(らしょうもん みこ)!!


私は、ある秘密をずっと守って生きてきたの。


その秘密は…私が巫女と陰陽師の血をひいてること。


けど、親友の真里亞(まりあ)と家族のお父さん、お母さん、お兄ちゃんは私の秘密を知っている。


それと大好きなあの人。


秘密を守り、大切な人を護り、そして…自分の好きな人を護り続けることができるのか?



始めて書くので誤字脱字があったり、内容がつまらなかったりしたらすみません!!



Miko