鏡の封印

作者勇矢

鏡を不気味に思ったことは、ないですか?それは、鏡に封印された物が見つめているから…私は、鏡の封印が破られる夢を見た。姉も、そして、鏡面を守る戦いが、始まった。

予知夢を見る能力があるだけの普通の高校生


ある日、予知夢の画像を持つ夢を見た


それは、鏡の夢

同じ夢を見る姉、同じ予言をする男


それは、鏡の向こうに封印された悪が復活するというもの


そして、人類の滅亡を予言するもの


悪の正体は?過去、封印に成功した黄帝の力の源は?銀鏡の秘密とは?


そして、鏡面を守る戦いが始まった


短編、夢のない夢、夢のある夢 の主人公メイの、その後を語る物語

そして、メイの弟が語る物語