ファン
136

嵩月 天

たかつき あま


来て下さりありがとうございます


「私の見ている夢が現実世界なの?」

「さぁ、どうだろうな。」

「私達がいる此処が現実世界?」

「さぁ、分からないな。でも…」

「でも、なに?」

「お前が居れば、その世界が俺にとっては現実で俺の居場所だ」

荒廃していく世界で共に朽ちていこう_


イイネ、ご意見・ご感想をお待ちしております!