おだやかな幸せ【完】

作者海月 陽

ミーシャは12歳になる前日、魔法のチケットを手に入れる。12歳と言えばミーシャの住む王国では成人を迎えるのと同義の大事な日。ミーシャの心は踊っていた。とはいえまだまだこどもの彼女。求める世界はどんな世界か。 【10ページ短編です】




どこにでも行ける、魔法のチケットが手に入った。




ミーシャは急いで野を駆ける。



ミーシャは明日、12歳になる。



この王国で12歳を迎えることは大事なこと。



ミーシャの心は踊っていた。



今ならなんでもできるような気がしていた。







ミーシャが行くのはパンがたくさん食べられる世界か


はたまたアップルパイがたくさん食べられる世界か






ーーこれはミーシャの心がちょっぴり変化するお話







魔法のiらんど編集部企画「#つながる魔法」より。

企画の趣旨と絶対に違うテーマになってしまった作品です。