空色の姫とお医者さま

作者ユチバ

アストリア王国の幼い姫は、国を蝕む【病気】から守られるために、お城の部屋に囲われている。
ひとり空色の髪を梳かし、窓から町を見て、本を読んで、星を見る。
そんな孤独な姫と、姫の部屋に通うお医者さまが、少しずつ心を通わせていくが、お医者さまには秘密があって──。