『時神と暦人 御厨に流れる時間物語』(The 2nd season)

作者南瀬まさみ

 過去と未来を自由に行き来する暦人。御師と呼ばれる人々は、暦人の中でも、旅先案内人を務める。もとの伊勢神宮の領地である旧御厨地域の主要神社近くに居を構え、時間を歩く人たちを真心と愛情で手助けする人々だ。そして郵便業務終了後には、時間配達をする時空郵政が暦人への手紙配達を行う。そんなファンタジーの中…

栄華と夏見、乙女と八雲の物語。浜松町と横浜を軸に、高原の別荘地と歴史の町を舞台に、暦人御師の制度と御厨の役割やシステム、付喪神の存在などが明らかになる時空譚。