些細なことから理不尽な寵愛を受けてしまう、可哀想な女の子のお話