子供ですが元殺し屋と元詐欺師です

作者響ぴあの

殺し屋男子VS詐欺師女子が子供になったら――?

闇の組織に所属する通称殺し屋ジャック(本名遠藤豆太)が小学1年生の姿にされてしまった。国の犯罪更生プログラムという名の極刑らしい。普通の子供が通う小学校に行くことになったジャック。クラスには元同じ闇の組織の女、フラワーがいるが彼女とは唯一大人として…

▶ストーリー概要および物語の設定

闇の組織に所属する通称殺し屋ジャック(本名遠藤豆太)が小学1年生の姿にされてしまった。国の犯罪更生プログラムという名の極刑らしい。クラスには元同じ闇の組織の女、フラワーがいて。


更生プログラムで小学生として生活していることは国の重要人物と同じ更生施設で生活する元大人しか知らない。


監視機能のついたリストバンドは悪いことをしようとすると電流が流れるシステムで、犯罪を犯したり、逃げることはできない。


小学生としてうさぎさんぴょんぴょんダンスやかくれんぼや鍵盤ハーモニカを弾く。そのたびにジャックは心の中で激恥ずかしいの極刑だと嘆く。ジャックの憂鬱だ。


ある時、蜂を殺すと、同級生に称賛される。初めて殺すことによって感謝されるのだ。そんな日々も悪くないと思っていたが――。


▶(小説作品のコミック原作化の場合)元小説の作品URL

なし