十六夜の月灯りの廃墟

作者nono

十六夜の月灯りの下で謳う
吟遊詩人は大昔に死んだ者たちの為に
謳う