君と過ごした透明な時間(著:丸井とまと)

作者【公式】小説大賞2020受賞作試し読み

勉強もピアノも中途半端で挫折ばかりな高校生・中村朱莉は、熱心に絵に打ち込む同級生・染谷壮吾に憧れていた。
そんなある日、染谷が階段から落ち意識不明の重体で発見される。悲しみに暮れる朱莉だが、入院中のはずの染谷によく似た人物を校内で目撃してしまう。
「……俺が視えるの?」
それは幽体離脱した染谷本人…

  • コメント
  • スタンプ
  • しおり
君と過ごした透明な時間表紙


勉強もピアノも中途半端で挫折ばかりな高校生・中村朱莉は、熱心に絵に打ち込む同級生・染谷壮吾に憧れていた。

そんなある日、染谷が階段から落ち意識不明の重体で発見される。悲しみに暮れる朱莉だが、入院中のはずの染谷によく似た人物を校内で目撃してしまう。

「……俺が視えるの?」

それは幽体離脱した染谷本人だった。失われた染谷の記憶を取り戻し事故の真相を明らかにするため、ちょっと不思議な二人の透明な一ヶ月が始まる――。


▼書籍の購入はこちら

Amazon

楽天BOOKS

カドカワストア


▼電子版の購入はこちら

Amazon Kindle

BOOKWALKER

BookLive

シーモア

DMMブックス

楽天kobo

ebook japan

dブック