早河シリーズ第一幕【影法師】

作者結恵

警視総監の孫の誘拐事件から新たな犯罪劇の幕が上がった。
前作、【白昼夢】から1年。
動き出した闇、それは逃れられない宿命。

──神とは残酷なお方だ。人が人を殺すのを黙って見ているのだから――

長編推理小説シリーズ【早河シリーズ】開幕の物語。

  • コメント
  • スタンプ
  • しおり1
画像タイトルを入力…



 並んで歩いていた影法師


  アイツは今どこにいるんだろう