生け贄の歌姫*改訂版*

作者林檎

毎日の様に歌い、毎日の様に涙を流す歌姫。

そんな歌姫はある日、"あの男"に出会ってしまった。

……猛獣の様な、乱暴な男に。+SS、続編。



  • コメント
  • しおり513






歌姫はある日、かけがえのない物を失った。





『私はもうなんてしない・・・』





しみに押し潰され閉ざされた彼女の心・・・






──そんな彼女の心を無理やりこじ開けようとする者が居た





彼は金獅子と恐れられ、全てを喰らい尽くす猛獣





『お前は今日から俺の生け贄だ。』





悲しき歌姫は今日もまた、涙を流す・・・・・・






暴君な彼から注がれるの真意とは───?













SSや番外編は完結後につけます。


全ての作品が完結してから本格的に始めます。


改訂版なので多少ストーリーに変化があります。


その点は御理解を宜しくお願い致します。






※この作品はフィクションです。

また、誹謗中傷などのコメントや意見等はお止め下さい。

自己責任でよろしくお願いします。




※表紙は瓜様に作っていただきました!!!

瓜様ありがとうございます!!!