last time forever




※響とはな、その他、璃子たちのその後。バッドエンドではないと思っていますが、ハッピーエンドとは言えないかも。それでも見届けたいと思ってくださった方だけ、読んでみてください。

響のためだけに描いた話です。