オトナリサン 【完】+番外編公開中!

作者梅谷 百(いろいろ雑多に)

私の部屋の隣りに住む男は、変態でした。「君の指先は非常に官能的だ」そういう貴方は、恋人でもなく、友人でもなく、ただのオトナリサン。





私の部屋の隣りに住む男は、


変態でした。




「君の指先は非常に官能的だ」



「残念ですが、

君も僕の体を覚えてしまった。


きっとまた君からしたくなりますよ」



そういう貴方は、


恋人でもなく、友人でもなく、


ただの




2012.05.31~10.1

umetanimomo