あの頃は 死ぬことばかり考えていた――…






そのことに‘理由’は特にない。




でも、生きる‘理由’もわからなかった。




だから、


私は生きるのをやめようとしていた。






「今更手放せねぇよ」


「そのままずっとそばにいて」


「お前じゃなきゃダメなんだよ」


「約束したから」




「いなくならないって言ったじゃねぇか」






…――私にも 生きる意味 が見つかるでしょうか  





2012.3.1~start

2022.8.27~再開