花いちもんめ!《壱》

作者卯月うさぎ

4つに別れて敵対する街に少女が引っ越してきた。"行き過ぎたやんちゃ、面白うないやんちゃは好きやない"騒動に巻き込まれ、花いちもんめのように少女の取り合いが始まる



"かってうれしい花いちもんめ、


まけて悔しい花いちもんめ、


あの子が欲しい、


あの子じゃわからん


その子が欲しい


その子じゃわからん


相談しましょ そうしましょ・・・。"




4つに別れて敵対する街に1人の少女が引っ越してきた。


今、その少女の争奪戦が始まる。





誰が勝って手に入れるのか?・・・。







2017.11.10

"花いちもんめ!"全て書き終えてから壱、弐、参に分けようと思っています。作者うさぎ自身、此処まで長編になるとは思わず書き続け1000ページを超す勢いとなりました。


途中で分けようと魔法のiらんどさんに問い合わせたところ、一括ペーストのような機能はなく、1ページづつコピペするしか今のところ手立てはないとの事。


なので私が書き終わる頃に、そう言った編集機能が出来るかもと言う淡い期待で、このままの勢いで執筆しております。


完結した時点でそう言う機能がまだなければ、地道に分ける編集をしていきます、、、。