残照【完結】

作者瑞原唯子

悠人は週に一度程度、誰にも秘密で、美咲を大学の図書館に連れて行く。彼女は親友・大地の妹であり、中学生ながら大学レベルの物理学を理解する天才少女でもある。しかし、そのことは悠人以外の誰も知らなかった。夏の終わりのこの日までは——。

悠人は週に一度程度、誰にも秘密で、美咲を大学の図書館に連れて行く。


彼女は親友・大地の妹であり、中学生ながら

大学レベルの物理学を理解する天才少女でもある。


しかし、そのことは悠人以外の誰も知らなかった。

夏の終わりのこの日までは——。


※「東京ラビリンス」 番外編ですが、単体でも読めるようになっています。