激愛中毒【完】

作者文月ひまり

“黒”の頂点にいる貴方は、“白”に惹かれると思った―――「お前がいい。その、澄み切った黒が」

貴方は闇の頂点に君臨する






私は、“白”の影に押しつぶされそうだった






貴方は、きっと“白”に惹かれると思った、のに






「―――心地いい。お前の傍にいるのは」







激愛中毒





~レビュー御礼~

・風海 つき様

・とみい様

・いつき様



※この作品はフィクションです。登場する人物名、団体は実在の者と一切関係ありません。

※未成年の飲酒、喫煙は法律違反です。この作品はそれを推奨するものではありません