悪魔の調べ

作者神谷一平

 人里離れた家の中から夜な夜なピアノの音が聴こえていた。
あるものは懐かしさを覚え、ある者は安らぎを感じる楽曲。
しかし、その演奏はいつも途中で止まるのだった。

 短編ホラー(予定)です。


タグに狂愛と付けましたが、分かるのかなり先です。





何より、愛するが故に人は狂ったり、


狂おしい程のものだったりするので


狂愛というより愛そのものの気も致しますが……





その他ホラー


「ホラー集」


「ホラー集二巻」もあります。