ファン
6

Camille Hayami / Edelweiss of Window art

まどべのエーデルワイス / かみーゆ・はやみ@おトクなキャンペーン

I sometimes paint pictures for pleasure.
My hobby is planting trees and growing flowers in my garden.
I'm fond of taking pictures and I have a camera of my own.

https://potofu.me/leontopodium

フジとヤマブキの色調

おゆうごはんは海のお魚ちゃんに家庭菜園の花山椒の佃煮と冷や奴に苺にタケノコとワカメと飛龍頭の煮物とライチティーとジャスミン茶といただいて、泌尿器科と院長先生のおくすりを飲んで、ぐっすりとおヤースミンしたい今日この頃です。
泌尿器科とレルミナと院長先生のおくすりを飲んで、本日のらんめしは白米に家庭菜園の花山椒の佃煮とジャスミン茶とライチティーといただいて、まったりと。
そして日課をお試し対戦以外こなして、窓辺とお庭の鉢植えに灌水作業を済ませて……ああ、フジの花が見事に咲いて綺麗なヤマブキとの色調だなと思うのでした。
本日のパラガス流モーニング・ティーセレモニーはナポリタンにライチティーとジャスミン茶といただいて、こっくりとこれもまた深みのあるフルーティーな味わいを楽しむと、窓辺とお庭でガーデニングをたしなんだり、ヤマブキとフジの織りなす見事な色彩のお花見を愛でたりした。
ゆうしゃとけんじゃはお庭でキャッチボールしたり、畑のお世話をしたり、色々と様々なことを春のめまぐるしいお天気の中、過ごしていた。
耳を澄ますとコオロギや鈴虫のような春から初夏にかけてお庭で聞こえるような虫の声が聞こえるのだ。
爽やかな陽気に風は薫るように五月のような水曜日の朝で、とても穏やかに丁寧な日々のエッセンスが凝縮されたような……実り多きモーニングなのです。
とても穏やかに優しく。
らんらんちはちゃんぽん麺にジャスミン茶といただいて、お昼の灌水作業を済ませてから、しばらく午睡をとり、ナイターガーデニングに時間を割くべき暑さかなぁ。ナイターガーデニングじゃないと昼間は熱中症になりかねない天候なので、おとなしくシエスタというスペインの村の伝統的な午睡がやはり正しい過ごし方なのだろう。
よく転がるカミーユの鉢植えだが、よくよく考えてもみたらシュラブなので、転がすが正解までないか?
わたしはカミーユというシュラブの特性を思い出した。転がした方向からたくさんつぼみがつきまくるはずだ。レッツ寝転がし!
そうしてわたしのカミーユは寝そべり族と化したのだった。ある意味よくつぼみがたくさんついて花つきが良いまであるではないですか。
わたしはハイティーにダルメインのキッチンガーデンマーマレードトーストとライチティーとジャスミン茶といただいて、シエスタ文化に親しむのでした。

コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません