3年目の出来事

作者北きつね


何気なく挟まれていた、3周年を知らせるチラシ。そこから物語が始まる

男子高校生が1人で住むマンションは、セキュリティがしっかりしている。
そんなしっかりとしたセキュリティの部屋のドアに、チラシが挟まれていた。

チラシを受け取るだけの資格は十分に持っていた。

男子高校生は、両親を殺した者たち…