白薔薇騎士は月下に永眠る

作者紀織誑里

ハラハラする必要はありません。幸せになります。
あまりの甘さにドキドキするかもしれません。ご了承ください。

皇子に愛された騎士が、皆にも愛されたのは、誰よりも心優しい青年だったからでしょう。

しろばらきしはげっかにねむる