お互いの大切さに改めて気付いた二人。久し振りにまったりとした時間を満喫しようと、水族館に出向いた宮田と玉森は、時間が許す限り楽しい時を過ごす事にーーーーーー。