藤ヶ谷が出掛けて部屋に残った2人。横尾は北山に聞きたい事があった。それは北山が想像していたより残酷なものだった――――。それぞれの想いが揺れ動き、お互いの感情が交差する―――。