視線が絡んで、熱になる【完結】

作者ゆーり

大手広告代理店に勤務している藍沢琴葉25歳は4月より本社営業部への異動を命じられる。
あるトラウマで男性が嫌いだった琴葉の前に現れたのは、営業第一部マネージャーの不破柊
歓迎会で飲みすぎてしまった琴葉が目覚めると不破の部屋にいて…―。

「残念。お前はもう俺のものだから」



大手広告代理店に勤める藍沢琴葉25歳は、あるトラウマで恋愛はしないと決めていた。


社会人3年目に人事部から本社営業部へ異動することになったが…


上司であるマネージャーと"秘密"の関係になる





今日も極上の男に溺愛される



「残念。離すつもりはないから」




本社営業部 凄腕マネージャー 不破柊 27歳

×

本社営業部 地味子 藍沢琴葉 25歳



 

画像タイトルを入力…





テーマ 極上の恋×お仕事




他サイトでも掲載しています


Twitter




スタンプやコメントなどありがとうございます!




20210731~20210902