罪人の花嫁は砂漠の王子と優しい慈雨に包まれる

作者kaya

砂漠の国境地帯を治める第3王子ザイードの元に【罪人】と噂されているナーディアが嫁いで来る。
それもマトハル国の王妃が勝手に決めた婚姻だった。
しかし偶然にも彼女と様々な時間を過ごすうちに、ザイードは本当にこの彼女があんな大罪を犯したのだろうか?と疑問を感じ始める。

心に深く傷を負いながらも穏やか…



————————いとしい

愛しい————————。



————————狂おしい

  狂おしい————————。



いとおしい



これが恋をするということ。

人を愛するということ。