御伽噺の中だけの登場人物であると思われる吸血鬼は、日本にも存在している。永遠の命を夢見た科学者により創り出されてしまった彼らは、夜な夜な生物の血を求めて町を彷徨っている。日中は吸血鬼としての自覚を持たない個体も多いため、普通の人間と区別がつかない。
 そんな中、吸血により異能力を行使するうえに人間…