アドベントカレンダーと御守り速水きゅん改③‐2023‐2024'B版写本

作者Camille Hayami / Edelweiss of Window art

二〇二三年のお誕生日とクリスマスの贈り物をこうしていただけるしあわせは……三十年来の同人友達に想いを馳せて、感謝の気持ちでいっぱいになるのでした。
【第三巻】愛の参観【住まいの参観日】

塗りかけ


伊勢志摩のプライベートビーチ


【御守り速水きゅん改イースターご絵】


カミーユお誕生日イラスト
サンタ・グラーフのためのすこしふしぎな御守り速水きゅん改


*待ちに待った春の待降節から受胎告知の日そしてイースター*


画像タイトルを入力…


*厄除け寺院の屋台でお土産を買ったら……雪が降り出すジンクス発動*


画像タイトルを入力…


*厄除け寺院の春まつりで七色厄除けこんぺいとうを買ったら……


画像タイトルを入力…
画像タイトルを入力…


画像タイトルを入力…


*親方☆空からこんぺいとうが!*

貓裏紅茶と花生酥は良い……わたしにはそれが必要なんだ。

厄を避けなくてはいけない厄を。

厄除け寺院の屋台で七色厄除けこんぺいとうを買ったら……

*親方☆空からこんぺいとうが!*

これが厄除け寺院の春のこんぺいとうまつりなのだよォ☆

まだだ……まだ終わらんよ☆

ちなみにだ☆これが最短ルートだと思われる……ピクニック&パーリーまでの……。

あっ……察し……。。。。

もっとガンガン冊子を作ろうぜ?

ガンガン冊子……。

そうしてわたし達の原稿生活がはじまったのです。

これが春のクリスマスマーケットなの鴨?

ドキドキわくわく……わたし達はちょっとした冒険者気取りでお散歩しました。


*No pain No palm*


画像タイトルを入力…


氷雨は昼過ぎに雪へと変わりまして、サイレントナイト、ホーリーナイトなのです。

明日は枝の主日、いよいよ聖週間のはじまり、そしてイースターです。

はやいものでもう聖週間ですよ。もうイースターがすぐそこまできておるのです。光陰矢の如しとはまさにそれでしてな……。

ちなみにこのままのペースだと聖週間にパケ死して、イースターマンデーに復活!実に復活!の予定です。

そしてハレクラニ沖縄の琉球ガラスの一輪挿しの出番なわけです!

わたしは教室棟のエントランスで聖枝を選りすぐってクリザール水溶液を調合し、ハレクラニ沖縄の一輪挿しに聖枝を活けました。

枝の主日といえばやはりこれなしには語れません。わたしはそのためだけにハレクラニ沖縄の一輪挿しの琉球ガラスを購入して、聖枝を活けました。

枝の主日はもう明日なわけです。皆さんご準備は万端でしょうか?


【聖枝】


画像タイトルを入力…
画像タイトルを入力…


【イースターご絵】


画像タイトルを入力…
画像タイトルを入力…
画像タイトルを入力…



午後の灌水作業を済ませて、おゆうごはんは山菜のパエリアに家庭菜園の花山椒の佃煮とハッサクと油淋鶏とサラダにルイボス麦茶とグリューワインティーといただいて……泌尿器科とピーエルと院長先生のおくすりを飲んで、ぐっすりとおヤースミンしたい今日この頃です。

イースターのらんめしは山菜のパエリアに家庭菜園の花山椒の佃煮とルイボス麦茶といただいて……まったりと。

本日のパラガス流モーニング・ティーセレモニーはベラベッカにグリューワインティーにミヒェルゼンのシナモン・キャンディスをひとさじ加えていただいて……まったりと。

そして窓辺とお庭の鉢植えに灌水作業を済ませて、泌尿器科とレルミナと院長先生のおくすりを飲んで、日課をこなして、レアサルベージからノーザンプトンが出ました。