死にたがりのブルース【完】

作者林トウヤ

閻魔大王に命じられ、自殺した日を繰り返す、”生と死”の物語。



今日、自らのを絶った……筈だった。



謎の人物が現れ、一度は人生を

投げ出した俺に向かってこう言った。




「もう1回、んでみない?」



それからというもの、は自殺した日を

何度も繰り返す羽目になってしまう。












「さぁ、何度でも死んでみようよ」




ーーー









他サイトのコンテストにて『佳作』作品





.