ペイシャンス

作者TAKA

中学生の頃いじめられていた南は、30歳の誕生日に
過去と決別することを誓う。
しかし、彼には事件がつきまとう。



大丈夫か?


とか


何かあったら言えよ?


とか


そんな薄っぺらな言葉求めてないんだよ。



心配なんてするな。





惨めな気持ちになる。





これでいいんだよ、これで。





俺は、いじめられてなんかいない。



勝手に可哀想だとかぬかして、お前何様だよ。