漆黒の帝王-Raven Emperor-+SS

作者心優

闇の中で見つけた光。極道の世界で展開する恋、格闘。奇跡的に出会った二人の恋の行方は―。




煌びやかな繁華街…


それが私の生きる道だった。




でも、ある時、漆黒の帝王がやってきた。




「お前…名前は?」



「凛華です。」



「違う。本名。」




何もかも見透かしたようなその瞳に体が凍りつく。




逃げ出したくても、逃げられない。




だから、彼は漆黒の帝王なんだ。








※この話はフィクションです。未成年の喫煙、飲酒を推奨するものではありません。性的表現がありますので、苦手な方はご遠慮ください。





いいね、ファン登録ありがとうございます♡

とても励みになります☆