虹橋の先へ

作者中嶋 まゆき

皆の尽力により、年月を経て少しずつ歩みよりをみせる二国。トスティータ王女のオリヴィアは、婚約者であるクルル王弟のニールに会う為、城からの脱走を試みるけれど…?








やっと、逢えた。

















※「翡翠の森」・「君色を探して」Neil編後の話です。