Vine【完】

作者上月 凛音

ゆっくりと確実に伸ばされる彼の蔓に絡め取られるまでは自由でありたかった。

お帰りなさい、可愛い人