溺愛ヤンキーズ2【完】

作者九重 綾

「あの日、貴方は私を救ってくれた」全てを無くした少女と不良たちの逆ハー激甘シェアハウス▶修正中




新しく出来た私の居場所



ここは温かくて



そして沢山のものが欠けていた









「麻桜可愛い」

甘すぎ注意 千歳 湊都



「え?格好いい…?俺頑張る!」

チョロい優男 佐久間 琉偉



「俺は、お前の…」

イカツイのは見た目だけだよ 花堂 理



「俺の昔の話、聞いてほしい」

2人の秘密 財前 璃玖



「キモい、マジ無理」

愛ある毒舌 時雨椿季




騒がしくて、はちゃめちゃで、とてつもなく甘い彼等との夏が始まる







この物語はフィクションです。

未成年の喫煙飲酒は法律で禁止されています。

出てくる団体名や学校名は実在するものと関係ありません。



誹謗中傷はお控えください。