あの日の二人はもう居ない

作者トニー

中学二年の春休み、引っ越したばかりの僕が運命的に出逢った、ロックを愛する日米ハーフの美少女コスモ。音楽の魅力に目覚めた僕に、彼女が貸してくれたエレキギターは、エリック・クラプトンのシグネイチャー・モデル、「ブラッキー」だった。次第に僕は少女に惹かれてゆく、実は彼女が悲壮な想いを、ヘーゼルの瞳の奥に…

あの日の二人はもう居ない