御三家の幕引㊦

作者縹麓 宵

ずっと隠してたこと、ずっと悩んでたこと、ずっと想っていたこと──ずっと、忘れないこと。総てを明かして、総てを抱いて、御三家はその物語に幕を引く。【第四篇/終幕】

何か、勘違いしてた……?

嘘を吐く理由がないと思っていた 

自分のやったこと、全部振り返ってみてみろよ

何も関係ないと思っていた 

亜季は変われないのかもな

前提を、疑え 

幕引㊦


ねぇ、もう一度聞いてもいいかしら?」 

十年後、二十年後


それがお前の本当なら、もう何も言わないよ

どこか遠く知らない場所でも


……こんな風に言われなくたって、君には分かっていただろう?

君達が笑っていますように


2019.12.22 連載開始

御三家公式LINE -御三家が更新をお知らせ

御三家公式Twitter@g03k_mtk -御三家にマシュマロを投げる遊び