あの日で終わるはずだった命は、今もまだここにある。どうか伸ばした手があなたに届くように。








あなたの魂を抱きしめたい






君の言葉は


どんな賞賛よりも


胸に 響く