KING OF BEAST WITCHES EIGHT

作者hogvshob

気獣と呼ばれる超能力を持った戦士達の戦いを描いたキング・オブ・ビースト第6章にして幻魔術士と魔女の戦いを描いたナイト・ウィッチの続編。

邪悪なる天使達との死闘から一年。
その激闘の余波によって生まれた時空の歪みから蘇った魔女達。
人間への復讐を企む魔女達を止めるべく、再び世界の気獣士達が立ち上が…

十七世紀の中世で行われてきた魔女狩り。


それは人の中にある異端への恐怖が生み出した物なのか…。

罪も無い女性が何人も魔女と見なされ、火やぶりに処されて行った事は歴史的にも有名な話である。


しかし人々が魔女を恐れ、狂信的に女性を処刑し続けた裏側には魔女の実在を裏付ける物だった。


十五世紀初頭に中世から世界に至るまでを恐怖に陥れたと言われる魔女の存在は伝説となり、今も西洋の妖怪の一人として描かれているのも事実だ。


一説によると世界を恐怖に陥れた魔女は、魔女狩りによって殺された罪もない女性達の怨念によって更なる魔力を手に入れた。

そして、魔女狩りに関わった全ての人間を死滅させ、更には世界中の人間を逆にハンティングしたとも言われている。


やがて邪悪なる魔女を討ち滅ぼすべく立ち上がった時の勇者が本拠地となっていたバミューダ諸島へと乗り込み、死闘の末に魔女をバミューダ海域に葬ったとされる。


それ故なのか今でもバミューダ海域には不思議な力が渦巻いているようだが…。


画像タイトルを入力…