休日はお隣さんまで【完】

作者この葉

「好きだよ。
隣に引っ越してきた時から。
すぐに引っ越すつもりだったアパートに、居座ってしまうぐらい…」

エピソード 0


朝8時、部屋のドアを開けると、タイミングよく出てくるお隣さん。

「あれ?今日から出社?」

「あ、はい。その節はありがとうございました」

「いえいえー。よろしくね」

挨拶程度しかしていなかったお隣さんが、今日から上司です。







日間  24位

週間  37位

月間  79位


累計pv 255000突破しました。

ご覧下さいました皆様、誠にありがとうございます。


r2.5.20 完結